アクセスマップ

現代アートあふれる部屋でクールに暮らす

世界的にトレンドとなっているデザインホテルやブティックホテル。トロントにも個性豊かで、とびきりおしゃれなホテルが次々と誕生しています。人を驚かせるような奇抜なコンセプトよりも、あくまでも居心地の良さと一流のホスピタリティを大切にしているところが多いのが特長。斬新なデザインの中にも、カナダならではの温かさが漂うのは、何とも嬉しいかぎりです。

Shangri-La シャングリ・ラ

Homepage

劇場街エンターテインメント・ディストリクトにある ハイエンドなホテル。客室は、木目を基調としたオリエンタルなインテリアの中、スタイリッシュなワークエリアやスパをイメージしたバスルームが整い、また最新のハイテク機能が完備され、快適な使い心地です。トロントの同クラスの部屋としては最大級の広さを誇るエグゼクティブルームでは、床から天井まである大きな窓から、CNタワーやオンタリオ湖など街の景観を一望できます。ホテル内には24時間オープンのヨガスタジオやビジネスセンター、アジアンスタイルなカナダ料理を楽しめるレストランなどを併設。都会の喧騒を離れてラグジュアリーなひと時が過ごせます。

Four Seasons フォーシーズンズ・トロント

Homepage

高級ショッピング街のヨークビルに位置し、セレブ達の御用達にもなっている高級ホテル。やわらかな白を基調に、さりげなくボタニカルな柄が入った壁紙など、落ち着いた上品さを備えたゲストルームは、旅で疲れた心身を癒してくれます。15階から17階の角に設えられた「ヨークビル・スイートルーム」には、ラウンジを備えた広いリビングや、窓に面したライティングデスクなど、都会的なデザインの設備が揃っており、洗練されたアパートに住んでいるかのような気分に浸れます。また、スパにも力を入れており、月替わりのキャンペーンを実施。特定のコースが割引価格で利用できるなど、嬉しいサービスです。

The Hazelton ヘーゼルトン

Homepage

高級ショッピング街のヨークビルにある、エレガントなホテル。トロント国際フィルム・フェスティバルなどで街を訪れるセレブたちが好んで使うホテルとしても知られています。ロビーをはじめ、通路など館内いたるところにモダンアートの作品が集められており、まるでギャラリーの中に滞在しているかのよう。客室は広々として、バスルームは大理石の床にバスタブとセパレートシャワーが標準仕様など、とにかくラクジュアリーです。地下にはプライベート感覚あふれるスパやプール、そしてプライベートシアターも。9階建ての2〜4階部分がホテルで、それ以上のフロアはレジデンスというだけあり、静かで落ち着きがあるのも好印象です。

Le Germain ル・ジャーメイン

Homepage

奇をてらわず、ハデな効果も狙わず、あくまでもスタイリッシュで上品な印象のあるホテル。「温かさ」と「もてなしの色使い」というデザインテーマそのままに、訪れる人を心地よく受け入れてくれます。ほどよいスペースと、落ち着きある照明も効果的。客室は、ゆったりとしたスーペリアルームから、2階まであるアパートメント・スイートまで8カテゴリー。レストラン&バー「シェ・ビクトル」も人気です。入り口を入ると2階までが吹き抜けで、ガラス張りのロビーとライブラリーの広々とした空間となっています。さわやかな朝日から、夜の温かい照明まで、時間によって表情の変化を楽しめます。

Pantages Hotel & Spa パンテージズ・ホテル&スパ 

Homepage

ゲストの心身の健康を追求した、ヒーリング感覚あふれるホテル。デラックス・スイートをはじめ4タイプの部屋はいずれもスッキリとしていて木の素材そのものを感じさせるインテリア。ベッドのマットレスやシーツ、枕、そしてバスルームに置かれたコットンまで、ナチュラル素材にとことんこだわっています。枕元には、通常よく置かれるお休み前のチョコレート代わりにパワーストーンを置くという演出も。各部屋でヨガマットを借りることができ、テレビには専用のヨガチャンネルも用意されています。スパとフィットネスルームもあり、特にスパはトロントのセレブ達にも人気です。

Soho Metropolitan Hotel ソーホー・メトロポリタン・ホテル

Homepage

ロビーから客室まで、スキのない都会的なインテリアで統一された、高級デザインホテル。大型のプールが付いたフィットネスセンターやビジネスセンターなどの施設が充実しており、ヤングエグゼクティブに人気。また注目のカフェ&レストラン「センシーズ」も併設されています。客室には最新技術が多用され、「Do not disturb」というようなサインを含め、あらゆるものがリモコンで操作可能。バスルームは床暖房となっており、天井まで大理石の壁で覆われた贅沢な仕様。アメニティ・グッズには、モルトン・ブラウン製品が利用されています。

Drake Hotel ドレイク・ホテル

Homepage

1890年にオープンした小規模ホテルを、ノスタルジックなイメージそのままに改装。古さの中にも新しさを感じ取ることのできるホテルです。客室は19室。レトロな壁紙やインテリアで統一した上で、テレビやDVDなどは最新技術を導入。2007年には、ダイニングルームとラウンジをリノベーションし、1940年代風の優雅でやや物憂げな高級感を見事に再現した空間が登場しました。ホテル地下の「アンダーグラウンド」はトロントでも注目のクラブ。週末には人気のDJパフォーマンスやライブで盛り上がります。

Gladstone Hotel グラッドストーン・ホテル

Homepage

ロビーをはじめいたるところがギャラリーともなっており、アート感覚あふれるホテル。もっともユニークなのが37室あるゲストルームで、1室ごとにそれぞれ異なるトロントのアーティストがデザイン。各部屋、同じホテルとは思えないほどに個性的です。朝食からディナーまで、とにかく料理がしゃれていておいしいレストラン「ボールルーム・カフェ」や、カラオケナイトも行われる「メロディ・バー」も人気。エレベーターもクラシックですてきです。ホテル内にはスタジオも併設され、様々なアートイベントが行われています。

(Photo Courtesy: Gladstone Hotel)

The Ritz-Carlton Toronto ザ・リッツ・カールトン・トロント

Homepage

ダウンタウンの中心地、シアターなどが集まるエンターテインメント・ディストリクトに2011年にオープンした5つ星ホテル。ガラス張り53階建て、客室は267室すべてがゆったりサイズで窓も大きく解放感いっぱい。ベッドの寝心地も満点です。またバスルームも、2つのシンク、バスタブとセパレート・シャワーブース、テレビモニターがセットされた鏡などを標準装備。
ナチュラル素材による「カナダ料理」をテーマにしたダイニングルームTOCAや、16ものトリートメントルームで極楽メニューが楽しめるスパなど、ホテル内施設もすでにトロントで注目の的となっています。専用ラウンジを持ち、さらにラグジュアリー感が味わえるクラブフロアもおすすめ!

Thompson Toronto トンプソン・トロント

Homepage

最近なにやらアーティスティックなお店が増えているキング・ストリートの西側界隈。このエリアを象徴するような、クールなホテルがここ。フローリングの床をはじめブラウンを基調にした客室には鮮やかなオレンジのソファ。シンプルでスタイリッシュな空間では、都会にいることを感じながらも落ち着いた滞在が楽しめます。ロビーわきにあるバーは夜には大勢の人が集まる人気スポット。一方、夜景の美しいルーフトップ・ラウンジはホテルゲストとメンバーオンリーの隠れ家的バー。50年代風のカジュアルレストランDinerもおすすめです。ヨガレッスンが人気のスパも併設。

Trump International Hotel & Tower Toronto トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー・トロント

Homepage

2014年度、フォーブス・トラベル・ガイドで五つ星に格付けされたホテル。きらびやかなデザインとゴージャスな雰囲気が漂い、65階建てのタ ワーに261室ある客室もラグジュアリーでおしゃれです。31階にあるレストランやスパからのダウンタウンの眺めは格別です。

(Photo Courtesy: Trump International Hotel & Tower Toronto)